あそこのわきがの原因と日頃からできる予防法

すそわきがとはデリケートゾーンのわきがの臭いの事で、臭いの強さは脇と同じぐらい強いです。

すそわきがを放置してしまうと臭いが充満してしまう事もあるので周囲の人に迷惑をかけてしまいます。そのため職場の同僚や友人に距離を置かれてしまい孤独になってしまうという事もあるのでしっかりケアをしていく事が大切です。

すそわきがの原因は?

あそこのわきが

すそわきがの原因は脇と同様にアポクリン腺から出る汗によるものです。アポクリン腺から出る汗は皮脂などが混ざり合っていて酸化した状態なので強烈な臭いが発生してしまいます。

デリケートゾーンはムダ毛も生えていてすごく蒸れやすい環境にあるのでアポクリン腺から汗が大量に分泌してしまいます。特に生理中に出血やおりものが出た時などはさらに臭いが強くなってしまいます。

すそわきがのセルフチェックをするにはまず汗の臭いを確かめる事から始めます。それで臭いが強いなと感じたら今度は汗の質を確かめてベタベタしていないかを確認します。

汗に脂分が大量に含んでベタベタしていたらアポクリン腺から分泌されている汗だと考えられます。また下着の状態を確認する事も大切になってきます。

アポクリン腺から分泌される汗だと脂分が大量に含んでいるので黄色く濁っています。そのため下着が黄ばんでいた場合はアポクリン腺から分泌されている汗だと考えられるのですそわきがの可能性が高いです。

すそわきがチェックポイント

  • 汗に強い臭いがある
  • 汗がべたつく
  • 汗が黄色い

すそわきがを予防するために

バスタイム

すそわきがを予防するにはまずデリケートゾーンを常に清潔にしておく事でしょう。

もちろん毎日入浴してしっかり洗うという事が大切なのですが、刺激の強いボディソープよりデリケートゾーン専用の石鹸で洗うようにするといいでしょう。またデリケートゾーンを洗う時はナイロンタオルなど肌に刺激を与えてしまうものは使わないでなるべく手で優しく洗うようにしましょう。

市販のボディソープとは違ってデリケートゾーンへの使用を考えて作られているものなので、殺菌作用だけではなく「ニオイの軽減・黒ずみ」にも効果を発揮します。

引用 すそわきがの対策に効果的な3つのポイント

すそわきがの予防はデリケートゾーンを常に清潔にしておくとともに体質も改善していく必要があります。

食生活からすそわきがの予防を

すそわきが予防食事

特に肉類や揚げ物など脂質の多い食べ物ばかり食べているとアポクリン腺が活発になってしまい汗が大量に分泌されてしまいます。そのため脂質の多い食べ物はなるべく控えて野菜や魚を中心とした食生活に変えていく事が大切になってきます。

また少し太り気味だという人は皮下脂肪を落とすなどダイエットに取り組むといいでしょう。このようにすそわきがにならないような体質を作っていく事も予防になります。

SNSでもご購読できます。